忍者ブログ
出会いと別れ 平凡な日常にあふれる小さな愛を探す旅に出たももんのお話。
Admin / Write / Res
<< 08   2017/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
プロフィール
HN:
ももてぃあん
性別:
女性
職業:
カラーセラピスト
趣味:
しょっぴんぐー
自己紹介:
英国オーラソーマ社公認
*レベル3プラクティショナー
*パーソナルプレゼンタースキル取得

ももてぃあんはカラーセラピストとして日々がんばる女子を中心に応援しております。
出張を主にしておりましたが、この3月20日より某ショップにはいりまーす。
遊びにキテネw
いらったぃ
オンラインユーザーカウンター powered by Free Counter Now
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/02 てぃあん]
[05/06 もも]
[05/02 わさび]
[04/26 もも]
[04/25 てぃあん]
hawaii音楽
最新トラックバック
忍者アド
アクセス解析
[39]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この一週間というもの
フラダンスの初舞台が控えていて
仕事も手につかなかったり・・・
イベントのことで頭がいっぱいでした。

 


今日慰問に行ったのは孤児院
といっても子どもたちはいたって普通なんです。
今時の子もいればひとみしりの激しい子
中でも、みんながかわいい笑顔を持っていたんです。

ぐれてしまったり、行事に無関心なこどもはだれ一人おらず、
自分に与えられた運命に前向きにぶつかっている子ばかりでした。

でも、もしかしたらそれはほんの一部なのかもしれません。

根の深い所にさまざまな思いをそれぞれが抱えているんだと思うんです。

さみしさに耐えきれない夜もあるでしょう。

そう思うと切なくなりました。




両親に手をつないでもらい楽しくショッピングに行っている親子


そんなあたりまえなことが


この子たちには日常にはなくて


1~2歳ぐらいのかわいい盛りの子供たちもいました。


当り前の親からの愛情を


受けることは叶わないんです。




あの子たちのそばにいるのは


園のスタッフの姿でした。





当り前なことが当たり前でない日常




彼らの中には親御さんが顕在でも身勝手な理由で育児放棄をしている


だから子供には会いに来ないんです。


子どもたちに何の罪があるのでしょうか。


私には子供をほしくても授からないで真剣に悩んでいる友人が何人もいます。



神様はこの世にいないのでしょうか。


いつか友人が言っていました。

『まだ生まれてない赤ちゃんが私を待ってるの・・』

彼女は30代中盤の独身女性で、仕事面では独立して活躍している華々しい経歴の持ち主。


でも自分ではどうにもならないことがある。




そう考えると切ないんです。



私も仕事にこれからの人生をを捧げるんだろうな。。。と薄々は分かっていても




どうしても赤ちゃんは諦められません。







世の中っておかしいですよね。





今日の慰問は感動よりも


私たちに何ができるんだろう


真剣にそう考えさされた一日でした。


ずっとあの子たちの成長にかかわっていきたいと思いました。





みんな弱いけど


みんなで励ましあったらがんばれる。

私たちが活動しいろんな人に知ってもらって

いろんな人たちが増えると

大きな強さになるんです。



お互い支えあって生きていければいいな。




そう思いました。






今夜はこの辺でおやすみなさい。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
うぅ(つω;`)
☆タロット☆
☆マナカード☆
(☆´□`)サイコォォォデス!
音量注意!
☆イルカてぃあん☆
Copyright ©  もも色ももん All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]